映画 「 昼顔 」上戸彩 斎藤工 主演作品。テレビドラマ 「昼顔 平日午後3時の恋人たち」の続編(完結編)として作成される。

物語は私は罰を受けましたと言う「上戸彩」のナレーションでテレビ版の3年後の設定で始まる。劇場は女性の方の入場者が遥かに多かった。ラストは・・・そこまで走るか?と言う内容で、女性の情念を感じさせる作品だった。